ばっQーと>ばっきゅーと なつかしもの散策ぶろぐ ポケモン、ブラックエンジェルズ、ドラゴンボールその他好きなものの考察、データ収集ぶろぐ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

ランキング参加チュウです(><)
( ^ω^)クリックの寄付にご協力お

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「ポケモンだ~れだ?」 第152話  


2013y05m25d_124330054_R.jpg


難易度 ★★☆☆☆




多分ゴジラでは無いだろうな





-- 続きを読む --
にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

ランキング参加チュウです(><)
( ^ω^)クリックの寄付にご協力お

category: コラム・その他

tb: 0   cm: 0

なんか調子乗ってきたから  

よくわからない2

↑プロフィ画像の元となった落書き

これ描いて「なんかこれ「あ」っぽいし「あ」描いてみっか」→かわいいじゃん

となった








なんか調子乗って楽しくなってきて絵を描いてみたくなったのでタイトル画像とぷろふぃ画像を描いてみました



うーん絵を描くのは楽しい


ぼくはデッサン画を必死になって描くのとこういうゆるふわ系(←?)の絵を描くのがとても好きです


逆に苦手なのはキャラクター画やデフォルメ画です


ピカチュウ描いてみて!とか言われてもすごく困ります



なんかよく分からないおたふく風邪引いたっぽい化け物を描いてひかれるのがオチです







よくわからないあさん

↑きゅーとあさん と命名



由来:ばっQーと、キュートな「あ」さん から(まんまだね)










jack.png






それとユーザー名を長らくJackHammerとぼくの大好きなバキのジャックハンマーにしてたのですがこれを機にキャラクター名と同じくきゅーとあさんに変えました




ちなみにきゅーとあさんの右下のものは足ではなく尻尾です


両足はバレーの足上げのような格好になっているので注意してね(注意の使い道無し)









そしてタイトル画像の人は20年後のきゅーとあさんです


彼も就職すると頭が伸びるんですね


そういう生き物なんですね








にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

ランキング参加チュウです(><)
( ^ω^)クリックの寄付にご協力お

category: コラム・その他

tb: 0   cm: 0

ニョロゾの渦についての考察  


ニョロゾの渦についての考察




2013y04m17d_002145883.jpg





ポケットモンスター第55話、「ポケモンけんていしけん!?」の筆記試験のある問題にこんなものがある





それは要するにニョロモとニョロゾの渦の関係についての問題だ




上の画像を見ると正解はニョロモが時計回り(右回り)、ニョロゾが反時計回り(左回り)



となっている






この問題は上から見たプリン並にインパクトがあるためポケモンをよく知る人にとっては知名度の高い問題だ






ニョロモとニョロゾは渦が違う






知る人には常識だ














が、本当にそうだろうか





今回はこの検定試験の問題を追っていこう





<続きから続く>

-- 続きを読む --
にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

ランキング参加チュウです(><)
( ^ω^)クリックの寄付にご協力お

category: コラム・その他

tb: 0   cm: 0

ポケモンOPの謎のポケモンについての考察  


Pocket Monsters Aka (Japan)_R  




ポケットモンスター初代のオープニング



それは神格視される程有名であり後の世代のポケモンにも受け継がれる遺伝子である




だがぼくはこのゲームのオープニングに近頃謎を感じ始めたのだ












それは







Pocket Monsters Aka (Japan)2_R




左のやつは誰だ







<続きから続く>

-- 続きを読む --
にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

ランキング参加チュウです(><)
( ^ω^)クリックの寄付にご協力お

category: コラム・その他

tb: 0   cm: 0

ポケモンしりとりをやってみる  


poke_pori_095.png


TVチャンピオンという番組があった事をご存知だろうか(リンクはWikipedia)



その中にも10年以上も前だろうか(改めて書いてみると詳細全然覚えてないな)、
全国親子ポケモン王選手があったのだ(リンクはかろうじて見つけた番組のページ

横田チームのお父さんの好きなポケモンがメタモンって趣味いいなぁ)



残念な事にこの番組ページには載っていないのだがこの選手権の何回戦かにポケモンしりとりという企画があった





何でこんな事をダラダラ書いているかって言うとぼくのTVチャンピオンの記憶と言えばこのポケモンしりとりなのだ




この番組内で親子ペア達がポケモンしりとりをするのだがこれが全く続かない


当時の僕が全然知らないようなポケモン知識を豊富に蓄えているお父さんお母さん達でも全く続かないのだ


僕はそれがとても衝撃だった


そんなにポケモンしりとりって難しいのか!?



もしかしたら僕でも頑張ればチャンピオンになれるんじゃないか・・・?いける、いけるぞとお馬鹿だった僕は友だちとさっそくポケモンしりとりをしてみたんです




でも、やはりというかこれが全く続かない



当時金銀の頃でポケモンが少ないのもあるが精々5~6回も続けばいい方である






例:
ピカチュウ!→う・・・う・・・ウパー!→パ・・・?パとかいたっけ・・・うーん・・・あっ!パラセクト!→ト・・・?ト・・・トゲピー・・・?→ピクシー!→し・・・しとかいねーよ・・・え・・・うーん・・・あっ!そうだ、シャワーズOK?じゃあシャワーズ→ず・・・?ず・・・ず・・・ズとかいねーよ・・・orz





僕の脳内シミュレーションですがこれでも正直続いてる方です



うーんでもせめて10回は続けたい!



でもそれには漫然と続けていてはすぐに詰まってしまう



ここでぼくは頭を使って計画的にポケモンしりとりをすることに決めたのである(不安だけど)





<続きより >

-- 続きを読む --
にほんブログ村 アニメブログ アニメ考察・研究へ

ランキング参加チュウです(><)
( ^ω^)クリックの寄付にご協力お

category: コラム・その他

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。